施工のポイント

 1.施工場所は蓋の開閉及び、内部の点検、掃除が容易にできる位置とします。
 2.槽の上部には過荷重をかけないでください。
 3.天吊り式は、防火・耐火の措置が必要な場合があります。消防署または官公庁の
   建設指導課に事前に相談してください。
 4.通排気口を配管してください。
 5.施工後は清水を張り、スムースに水が流れることを確認してください。


次に進む >